スポンサーリンク

【SQL】 データベースTips

スポンサーリンク

insert処理はまとめて実施する

大量のデータをfor分で一つずつ追加するよりも,一つにまとめて実施した方が効率がいい.

当たり前ですが,1つのトランザクションごとにトランザクション管理(ロック,ログ生成等)が発生するため,一つ一つ実施するよりも1つのトランザクションにまとめたほうが効率は上がります.

ただし,これはトランザクションで管理されるべき粒度(ロックの粒度)がありますので,状況によりけりです.

テストデータベースを作製したい時など,トランザクション管理が必要ないときは一つにまとめたほうが効率的です.

タイトルとURLをコピーしました